抹消登録

車の抹消登録について紹介して行きます。抹消登録ですが、抹消登録はその車の所有者でなければ抹消登録をすることはできません。

ですので、抹消登録をする場合には、まず車検証みて確実に自分がその車の所有者となっているということを確認する必要があります。例えば、ローンを支払われている時には、「所有権留保車」という扱いになっています。つまり、所有者は、その車の使用者ではなく、ディーラーやローン会社となっているということです。ですからたとえ事故で解体処分になっても抹消登録を行うことはできません。抹消するためには、残っているお金を全部支払ってから、所有権を自分のものにしなければなりません。そのあとに初めて抹消登録をすることができます。また、支払いが終わっていたとしても、所有者の名義を変えていなければ、やはり抹消登録を行うということはできません。この場合には、自動車を買ったところで「所有権の解除」というものしてもらう必要があります。車買取 松阪市