好きな二次元の世界にダイブしたい

現実では不条理なことだとか、どう考えても辻つまが合わないことだとか、そりゃあもうたくさん発生します。
全部にストレスを感じていたら瞬時に禿げ上がってしまうので、私は適度にスルーしたり思考放棄したりして生活を過ごしています。
そうして日々をやりすごしているとふと思うのです、「あー、二次元の世界に行って癒されたいなあ…」と。
現実は小説より奇なり、というのは現実は上記に述べたようなトンデモ事態が平気で発生することも一因だと思うのです。
逆に誰かの創作物である二次元は、あまりにもトンデモな事態には(そういう内容をテーマにしている作品を選ばなければ)そうそうなりません。
勧善懲悪、天網恢恢疎にして漏らさず。不条理な人間のいない世界へだって飛べます。
できれば全部投げ捨てて二次元に逃亡したいけど、たまにでいい、整合性のある二次元に行きたい…と切に願います。
もしそれができたら、あんなことやこんなこと・・・
色んな自分の思い通りの時間を過ごそうと思います。
着物買取 兵庫県

, ,