月別: 2018年12月

トラック運転手を続けてきていろいろ変わったけど変わらぬこともある。

18で普通免許を取得してから今日に至るまで、早16年。

気づけばずっと運送業界に携わり仕事を続けてきた。

トラックの運転手、物流センター内のオペレーター、

運行管理者、統括運行管理者。。

未だに大型免許は無いため、最大で4t車しか乗れないが、

出来る限りの仕事はしてきたつもりだ。

家庭の事情で高校に行けず、中卒であることも影響し入った業界ではあるが、

それなりに誇りをもってやってきたつもりだ。

バス会社の重大事故による社会問題が影響し、

勤務体制も大きく見直され、昔に比べ働きやすい環境になった。

ガテン系のいかつい男ばかりだった昔に比べ、

普通のサラリーマン風の運転手が多くなり、

トラック運転手に対する偏見も少なくなっただろう、、

と思っていたんだが・・

 

「底辺」

 

我々トラック運転手の事をこんな風に呼ぶ輩が、未だにいる。

それも相当数いる。

悲しい限りである。

 

なぜ?

なぜなんだろう。

 

物流は日本の心臓ともいわれている。

心臓を動かす我々が、なぜ底辺なんだろう。

 

答えを述べている人がいたので紹介。

トラック運転手が底辺と言われる5つの理由とは?

 

それでも明日も私はトラックを走らせる。

息子が大きくなったら、どんな風に思うだろうか。。

 

,

脱毛サロンで火傷(やけど)をしたらコレをやれ!

ムダ毛の処理を脱毛サロンで行った場合、中には、火傷をしたかなと思えるような皮膚の変化があらわれる人もいるでしょう。

根気よく冷やし続けるとほとんどの場合は治ってしまいますが、かなりひどい火傷を負ったかと思われる場合は施術をしてもらったサロンとよく相談して、病院を紹介してもらい、皮膚科を受診し、医師の指示に従ってください。
(さらに…)

[Top]

仕事が終わったら皮脂の汚れを取り除く

血液の流れが悪くなると、毛穴細胞に必要不可欠の栄養成分を運べず、ターンオーバーも正常でなくなり、その結果毛穴にトラブルが発生してしまうのです。肌がトラブルに巻き込まれている場合は、肌ケアをしないで、生来備わっている自然治癒力を向上させてあげるのが、美肌になる為には要されることになります。自己判断で必要以上のスキンケアを敢行しても、肌荒れの急激な改善は考えられないので、肌荒れ対策を進めるに当たっては、堅実に本当の状況を見極めてからの方が賢明です。
(さらに…)

[Top]

毛穴を見えなくすることが可能な化粧品

鼻の毛穴で苦労している人はかなりいるようです。顔の中でも断然皮脂が貯まることが分かっており、どうしても爪の先で引っ掻きたくなるようですが、鼻の表皮が損傷することになって、くすみの元になります。日々のくらしの中で、呼吸に気を付けることはほとんどないでしょう。「美肌に呼吸が影響するの?」と疑問に思うでしょうが、美肌と呼吸は切り離して考えられないのは今や明白です。通常から、「美白に効果抜群と言われる食物を食する」ことが大事ですね。
(さらに…)

[Top]